離婚の際に取り決めた養育費をもらえていない方は多いです。

その養育費をキチンともらっている母子家庭は厚生労働省の調べによるとわずか19.1%ということです。

離婚直後は振り込んでいても一定期間が過ぎると支払わなくなるケースが多いようです。

養育費は親の権利ではなく、子どもの権利であることを忘れてはいけません。

子どもの権利を守るためにも取り決めた養育費をきちんと請求しましょう。

代理で養育費を回収してくれるサービスもあります。元夫と顔を合わせずに代理で回収してもらえますし、相手の連絡先がわからなくてもOKです。

養育費を減額してくれと言われた時の対応も代行してくれます。

母子家庭の方のためのお役立ち情報