「今月は出費が多かった。あと3万円あれば何とかなるのになぁ

生活費も収入も月ごとに変動しますので、余裕がある月もあればピンチになる月もあります

例えば、ピンチの月にスマホ料金を滞納したりすると後が大変です。

滞納情報はデータに残りますので、今後ローンを組んだり、新しいスマホに買い替えするときの信用調査で不利になる可能性も出てきます。

クレジットカードのリボ払いやキャッシングは便利ですが年利18%の所が多く、利息をかなり持って行かれます。

意外と金利が安めで借りれるのが銀行のカードローンやアイフルなどのキャッシング会社です。

こちらに無利息サービスのある会社や低い金利設定のある会社の一覧をまとめましたので参考にして下さい。

カードローン会社によっては金利0円の無利息サービスを行っている会社もあります。

一定期間、利息0円で借りれるというものです。

とくに、お金を一時的に借りて今をしのげたら短期間で返済できるという方に向いています。

こちらに無利息サービスのある会社や低い金利設定のある会社の一覧をまとめましたので参考にして下さい。

ネットやスマホから申し込めて即日振込してもらえる会社もあります。






母子家庭の方のためのお役立ち情報