栃木県の母子家庭の手当てと補助金

栃木県では離婚する夫婦の数が増えるに伴って、母子家庭の数も増加しています。不況が継続し、収入が不安定なシングルマザーが多くなっています。

栃木県も含めて地方自治体ごとにシングルマザーを対象にした多くの助成金とか支援制度等が設定されています。たとえば、児童扶養手当は、所得の制限はありますが、母子家庭の場合は大抵の場合、もらう資格があります。また、今まではシングルマザー限定にもらうことができた児童手当てがシングルファザーももらえる事になりました。

シングルマザーに対して医療費を助成している都道府県や市町村も多いようです。児童や学生に向けて給食費とか学用品費などを補助する義務教育就学援助制度等母子家庭を補助する助成金とか給付金は増えてきています。

こうした支援制度とか補助金は栃木県も含め各地方自治体によって違ってきますので窓口で照会することが重要です。

関連地域 石川県,青森県,長崎県

このページの先頭へ